昼夜逆転していた息子

第4子の息子は現在生後5ヶ月。

4ヶ月に入った頃から徐々に昼夜逆転になり始めた。

初めは就寝時間が10時だったのが段々12時に。

夜中の授乳も1時や3時、5時。

一番最悪だった日は、朝6時に授乳してから熟睡して12時30分に起床。

授乳してまた熟睡して3時に起床。

少し遊んでまた授乳。
続きを読む

うんち大爆発!!!!

朝から家事をせかせかと済ませて、2歳の娘を療育に連れて行く準備を済ませ、よし!出発しようと下の娘(3ヶ月)を抱っこすると、なんだかふぁ?んといい香りがうっすらするような?…これは見逃してしまいたい…。9時半から10時までに連れていけばいいのだか、現在9時35分。このまま抱っこして車に乗せてしまいたいがさすがに可哀想(>_< ) 続きを読む

初めての離れ離れの2週間

大好きなヒロトと離れ離れになって2週間。明日はやっと退院です。まだ、生まれて2か月と20日なのに本当にごめんね。看護師さんが、”小さくてもお母さんと離れるとぐずって泣いたりなかなか寝付かなかったりするよ”って言ってたので、とても心配でした。
続きを読む

ミルクつくりが便利になる方法

赤ちゃんがいると何が大変かと言うと、夜も頻繁にミルクをあげなければいけない事。
赤ちゃんは昼でも夜でも2,3時間おきにミルクをあげないと泣き止みません。
不眠不休で母乳をあげるのは、いくら可愛いわが子のためとはいっても想像を絶するものがあります。
そんなミルクを旦那さんに少しだけ負担してもらうのは決して悪い事ではないですよね。
完全母乳で育児を考えている人も、夜の間だけミルクをあげる混合育児に目を向けてみては如何でしょうか?
混合育児をする上で考えなければならないことは、旦那さんの負担も少なくしてあげること。
旦那さんもあなたや赤ちゃん、仕事といっぱいいっぱいなので、負担は少なければ少ないほうが良いです。
必要になってくることは、至ってシンプル。
ウォーターサーバーを使う事です。
ミルクを作るには、温水が必要ですがそのたびにヤカンやティファールで沸かすのは結構手間がかかります。
作っている間も赤ちゃんが泣き続けていることを考えると、1分程の時間でもものすごく長く感じるんですよね。
ウォーターサーバーがあれば、すぐに温水が出るのでミルクつくりが簡単になります。
出来れば、水もサーバーも綺麗に保てるコスモウォーターなどはおすすめですよ。
ウォーターサーバーにかかる少しの出費で育児の負担が軽減すれば、赤ちゃんに接する態度も優しくなるものです。
赤ちゃんのためにも、コスモウォーターで育児をしてみませんか?